本遠寺学園 初山幼稚園

園の概要

はつやまようちえん10の思い

人と自然とふれあって、
つながって、
豊かな根っこを育む

イラスト
1

『あいさつ』ははじめの一歩

「おはようございます」「ありがとう」「はい!」「ごめんなさい」等々、はじめの一歩の『あいさつをすること』をとても大事にしています。
目と目、心と心がつながることの大切さを自然に身につけられるよう心掛けています。

2

気持ちを通わせて!

自分の気持がわかって、人の気持ちもわかる。気持ちを言葉で伝える。自分とは違う思いも受け入れられる。
そんな心の成長を見守り助けていきます。
保護者の方と教職員も心配な事など、いつでも相談しあえる関係、温かい交流を大切にしています。

3

心も身体も元気っ子!

思いっきり走りまわれる広いグランドがあります。
ドッジボール、リレー・・・力を合わせ、高め合い、戦略を立て・・・、心も身体もいっぱい動かし、たくましく育ってほしい。運動遊び専任スタッフがいます。

4

豊かな自然で磨こう好奇心!

川崎で一番緑の多い生田緑地に接する幼稚園です。 広大な「とんもり谷戸」へは徒歩3分。おたまじゃくしからカエルへの変身、ザリガニの観察、虫捕り、お花の色ジュース作りと子供達が目を輝かせることがいっぱいです。

5

五感を使ってあぞびこもう!

汚しても大丈夫、やりたいように思いっきり遊べる「水あそび・泥あそび」は心も身体も解放し、子供達の心を大らかにしてくれます。

6

絵本から未知の世界へ

毎日の読み聞かせ、文庫室での貸出しなど、絵本に親しむ機会をたくさん作っています。
子供達の心を豊かに自由に!そして、本好きな子どもたちに育ってほしいと願っています。

7

野菜を育てて食べる喜びを

自分達で収穫した野菜は特別おいしい!自園にある「なかよし農園」で採れた野菜をみんなで分け合って食べます。
自然の恵、収穫の喜び、食べる喜びを知ってほしい。じゃがいもほり、大根抜きも好評です。

8

心を静かに、感謝の心を持って

月1回、本堂で正座をして礼拝を行います。保育でも毎朝静かに手を合わせ、日々に感謝します。
いつも見守ってくれる「のの様」が子どもたちの良心として育っていくことを願っています。

9

親子で楽しい幼稚園

保護者の皆様の明るさが幼稚園全体に満ちていて、「子どもたちと一緒に幼稚園を楽しみたい」という声がたくさん届きます。
ママさんバレーボール部・コーラス部・手芸部等の活動やパパズクラブ(園児を囲むお父さんたちの会)の活動も盛んです。

10

子育てを応援

預かり保育(はつやまっこクラブ)を行っています。
子育ての経験があるお母さん先生中心に初山幼稚園の先生達で子供達のサポートを行います。
また、園庭は保育終了後も、親子の遊び場として開放しています。

ページのトップへ戻る